« ミニロト予想 610回 | トップページ | 548回 ロト6予想 »

エスプレッソが好きなんだ  タリーズ、宮越屋珈琲etc

ロト・ナンの予想が続き、この辺で文字通りにコーヒーブレイクしましょうcafe

ワタクシ、喫茶店やコーヒーショップでは、まずエスプレッソをオーダーします。

濃密な味わい、ディープな薫り、アダルトな苦味。

ヘンな話、150CC位でいただきたいです。

そなわけで、最近、いただいたエスプレッソを紹介。

まずは、タリーズ

Snc00311 アロマティックという造語が浮かびました。

濃厚ですが、薫りが後をひいてくれます。

北海道ではまだ、札幌のみ(のはず。。。)。函館に出店して欲しいナ。

続いては、ドトール

Snc00342_3 クレマティ(クリーミーなティというニュアンス)という造語をつくりました。

250円と嬉しい価格。ドトールはTポイントカードもたまります。

大衆的なエスプレッソで好感度↑。

次は、ボクのオキニ店。宮越屋珈琲

Snc00334 濃厚感、濃密度、口当たり。そして店の雰囲気。BGMの選曲のよさ。

と大手チェーンではイチバン好きなお店。

札幌本社ながらも、東京にも進出。函館店が撤退したのはホントに残念ですが。

次は、函館から。ワーゲンバスカフェ BE FREE

Snc00314

ここだけの(?)話、T店主のセレクトした豆はかなり原価が高いです。

ちなみに大手コーヒー店3社(S・D・T)の平均原価は15から18%らしいですが、

ここは40~50%!(ごめんなさい、ばらしちゃって)

それでいてドトール価格。店舗がスーパーの中にあるのであまり高くできないそうです。

水にもこだわった一杯は、ディープながらもクリア(ってビールかっ!?)

とにかく、函館の方は是非!

最後は、カエルヤ珈琲店

札幌市の北海道立近代美術館すぐそばのお店で、アート感とユーモアに溢れたお店。

Snc00339 Snc00337 Snc00338

エスプレッソはメニューに無いとのことで、一番濃いという 月華 を。

苦味よりも深みとコクが感じられる一杯。絶妙なさりげなさを感じさせるお店です。

と、デミタス缶コーヒーを飲みながら書いてました。

皆さまの(特に北海道の)ウマい、エスプレッソ情報を求むですeye

|

« ミニロト予想 610回 | トップページ | 548回 ロト6予想 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094863/39648745

この記事へのトラックバック一覧です: エスプレッソが好きなんだ  タリーズ、宮越屋珈琲etc:

« ミニロト予想 610回 | トップページ | 548回 ロト6予想 »