« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

くるり 言葉にならない、笑顔をみせてくれよ(初回限定盤)

Kururi FMノースウェーブリスナーの僕にとって、くるりとは実力派バンドの中のひとつっていう位置づけでいて、カーコンポから流れてきても「結構、いいじゃん」って感じで、特別に意識してはいませんでした。

昨年の秋にトリビュートアルバムを発表。正直言えば、民夫とちょっと久々だった高野寛が目当て。

くるりの演奏ではないとはいえ、楽曲達のピュアでいてちょっと難解なリリックと流麗なサウンドにちょっと興味を。

you tubeで代表曲をチェック。

また、タモリ倶楽部でちょっとはじける岸田をみて親近感も。

ジブンにくるりの存在を決定的にしたのは、NHK ザ・ソングライターズに岸田がゲストに。

自然体でいながらも決して己を曲げない姿勢にモノづくりにかかわるプロ魂をみた思いでした。

さて、今回、「言葉にならない、笑顔をみせてくれよ」(初回限定盤)を聴きました。

休日の昨日、ちょっと長距離ドライブ。5回連続して愉しませていただきました。

スーっとはいってきますネ。今まで感じていたマニアック感よりも親近感と解放感も。

北海道の秋の自然を背景に流れる本作に感動。

岸田はソングライターズにて「日本語のロックなんてホントはちゃんちゃら可笑しいですね。」と語っておりましたが、日本語、いや関西弁のロックですか、というよりもくるりの音楽ってモノが完全に確立されているんでしょうね。

アメリカにさよならして東京で暮らして、時には温泉に入り、日曜日の朝にコインランドリーでふと君の匂いを思い出し、言い訳しながらも再起動が効かないことに気付き始める。

サウンドもシンプルでいながらそのリリックに輝きをもたせているよう。

そいえば、近田春夫さんが週間文春のコラムで、ここまでまっすぐなのも逆にくるりらしいようなことを言ってたっけな。

11曲目の「石、ころがってたらええやん」は大江慎也VOのルースターズを思わされました。

あ、DVDの2曲目「シャツを洗えば」で岸田さんとユーミンさんが楽しそうに演っているのはこちらまでhappyなキブンになりました。

このアルバム、ちょっとヘビロテかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フジファブリック「MUSIC」

Music_3

フジファブリックを初めて知ったのは、ユニコーントリビュートでの「閉店休業」。

カバーとはいえ、かなり民生を意識というか影響を受けたボーカルに徹していた印象。

カバーという観点でいえば原曲に近く、苦言を呈するといえば吉井ロビンソンやパフィーなどはジブンのパーソナリティをユニコーンの名曲を介して発揮しているのにちょっと埋もれたのかなって印象。

その後、ジブンの中で フジファブリック の名前が意識されるきっかけは 昨年の志村の不幸。

その報道時をめざましテレビで見てました。曲名は忘れましたが「イイ感じの曲♥」って感じ。

そして決定的に意識しだしたのは、ドラマ「モテキ」のテーマ曲。

なんか泉谷しげるを脱力系にした歌い方だなって思いながらも、こっちも脱力的に心地良くなれそう。

さっそく、amazonに注文。

聴き始めた当初は 民生6割、アジカン2割 + etc. といった印象を受けてスーっとジブンの琴線に触れてくれました。

歌詞カードを読みました。温かいコトバと悲しいコトバ、街、世界、素敵ってワードが効果的に出てきますね。

サウンドも 5曲目「君は僕じゃないのに」のようにメロウだったり「パンチドランカー」のようにパンチがきいてたり、

最後の「眠れる夜」。この曲はここ最近シゴト帰りの車中でかけてます。

癒されます。矛盾したコトバですが心地よい孤独感を感じます。

変なハナシ、「凄え名盤」って感じじゃないのに何度もかけてしますアルバムです。

あ、ユーチューブて過去の作品をチェックしましたが、志村って結構、男前っすね。

でも、伝説には早すぎます....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロト6予想 516回

まるでコンサドーレのように決定力を欠く脱力予想。

三浦カズのように決めたいナ

もし3等以上当選したらみずほ銀行の前でカズダンスをした写真をアップします。

(って誰も見たくないすネ)

さあ、イクぞ!

one 9・12・34・35・38・43

two 2・13・18・24・35・39

three QP

後半重視ですgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「徹底抗戦」 「拝金」 堀江貴文著

Tettei Haikin 「この世の中は諸行無常」堀江氏が著書 徹底抗戦のはじめに書いた言葉。

ジブン的には堀江氏に対しては同世代の成功者としての憧れもなく、また過去のマスコミから集中非難をあびせられたようなネガティブなキモチもありません。

しかし逮捕、拘留終了後に書かれた著書を読むにつれ共感出来る感覚を味わってます。

ライブドア時代の近鉄バファローズ買収の申し出。ナベツネの怒りが印象的でした。

個人的には楽天球団がライブドア球団であったならどれだけ日本野球界に一石を投じれたのかって思ってます。

ニッポン放送の筆頭株主に。衆議院議員選挙出馬し亀井静香氏と一騎打ち。

そして証券取引法違反で逮捕。

当時、僕が勤務していた会社は地元の有識者、経済人が共同で立ち上げたプロジェクトでちょっとした話題となった会社。

そんな先人たちもライブドア事件時には「ホリエモンみたいヤツは捕まって当然だ」的な意見を。

確かにメディアの報道通りであればそうなのでしょうが、堀江氏側の反論は聞えてこなく、むしろ仲間だったはずのM氏からは「堀江の指示で...」。

「拝金主義」に逮捕の容疑をこう描かれている。

①自己株売却を貸借対照表でなく損益計算書に乗せたこと。

これを脱法目的だとされた。

②有価証券報告書虚偽記載容疑、いわゆる架空取引。

それに対し、堀江氏は「道義的な責任を感じるも刑事責任を認めることとは別次元」

確かに部下の不祥事の責任を道義的にとるとしても、自ら違法行為を行ったと認められない。

③買収した会社の評価額を不当に水増しした「風説の流布」容疑。

公認会計士にライブドアが指定した算出額を用いさせたとされる。

これも判決には堀江氏が命じたとは書かれていないとの事。

誤解を恐れずにいえば、これらの罪とされることは、堀江氏のように世間に名が知られていなければこれほど騒がれなかったのではないだろうか。

堀江氏の処女小説「拝金」の中の一節、「突き抜けすぎた」のでしょうか。

それにしても、当時の世間のイメージとは異なり、堀江本はハナシ口調で書かれており、そして氏の真摯な姿勢も伝わってきて頷くことも多い。

よく、 「人の悪いとこを見ないで良いところを参考にしなさい」的なことを高名なお人は言いますが、氏の合理的かつ強欲な部分をとり入れられたらって思います。

いつの世の中、どの世界でもスケープゴートになる人っているのでしょうか。

勿論、堀江氏側の意見の本なので確かなことは分かりませんが、捜査・逮捕・勾留・起訴の権利を持つ検察について考えてみる良い機会になりました。

鈴木宗雄氏の件もありましたし。

拘留中にライブドア社員達からの励ましのメッセージが書かれた2枚の色紙に嗚咽するほど号泣したことや、

風呂場でこっそり自慰したことなど人間くさいホリエモンに会える「徹底抗戦」を読んだならば、

初の書き下ろし小説「拝金」は必読。

文章が稚拙とか色んな意見がありますが、

ボク的には素直の楽しめました。

どこまで真実を書いてるのかフィクションなのかを考えながら読んでしまいます。

冒頭の藤田優作とオッサンのやり取りが新鮮なタッチて描かれてます。

鳩に餌を与えながら、鳩達のバランスオブパワーを人間に置き換えてながら説いていくオッサンの意図を理解出来る感覚が堀江氏なのかなって感じました。

その鳩の生態をゲーム化していくプロセスを楽しそうに描いております。

何故か、ジブンも過去の眼鏡のシゴトに燃えていたことを思い出し、一気に優作に勝手に同一化を。

最終的にはオッサンの掌の上だったのかな、でもそれを途中で気づきながらも突き抜けた優作。

文体や背景は全く違うけれど村上龍の「69」を想わせるみずみずしいセイシュン小説だと思いました。

今後の活動に要チェックです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥田民生 OTRL(初回限定版)

Otrl

新品のスニーカーやヘインズのシャツって少し馴染めない。

でも履き込んで、着こんでいくうちにジブンにフィットしてゆく。

『OTRL』は民生暦が長いほど、というか民生のサウンドを浴びた回数が多いほど、

一聴目からジブンの細胞にフィットしていくようだ。

前作よりは『COMP』に近い空気感かも。

ユニコーン的なロックよりも民生らしい脱力感を意識したのだろうか。

初回特典DVDも興味深い内容。

ツアー「ひとりカンタビレ」にてレコーディング工程をライブでみせる作業を収録。

民生のとぼけた感じながらも、緊張感もほんの少し抱かせるトークもイイ感じ。

今更ながらも民生の歌唱力を再確認。

ハデな曲はないですがホントに心地良くさせてくれるアルバム。

それにしても民生の綴るリリック、キレがありながらも重要なキーワードをさりげなく使ってライトながらも深いです。

常にささいなことのように見えるシリアスなことを発見していく術に長けてるみたい。

個人的にイチオシは7曲目の「ひとりカンタビレのテーマ」。

♪ カンタンなのさ ひとりきりって おきらくなのさ ひとりきりって ♫

でも最後に ♫ きがえて 片づけて 君が来るのを待って ♪

ホントは寂しいのかなって感じるメロウなサウンドに刹那くなります。でもゆったり楽しいなぁ....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

582回 ミニロト予想

9月28日の干支は辛巳。

いつもは過去の開催回の出目を中心に予想でしたが、

あまりにも当選数字にHITしないんで、死に目中心に予想です。

→2・16・19・25・28

punch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナンバーズ予想 9月27・28・29日開催分

27日 ナン3 669  ナン4 4174

28日 ナン3 694  ナン4 6959

29日 ナン3 831  ナン4 1749

各一口なのは自信あるから(てかぁっ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

472回 mini toto予想

早いもので優勝、降格の二文字が目につくようになる秋のJ。

監督交代、負傷欠場など当該チームにどう影響するかも考慮が必要ですね。

mini totoA

1 F東京-大宮 大熊監督発采配もチーム状態上向きの大宮に分が。 

2 清水-名古屋 ピクシーの出方次第。探り合いか打ち合いかいずれもドロー。 

3 神戸-C大阪 関西勢対決は今季の順位そのままで  

4 山形-湘南 絶不調の湘南はホームで強いモンテに負ける。 

5 浦和-新潟 エスクデロが活躍。(出場するのかな) 

mini totoB

1 広島-鹿島 佐藤が出場できずに得点できず。 

2 京都-磐田 那須復活で磐田DF盤石。 

3 川崎-G大阪 実力伯仲。 

4 千葉-栃木 柏に追いつけ追い越せ。 

5 福岡-柏 コンサをチンチンにしたレイソル。勢い続く。 

広島-鹿島は鹿島勝ちにしましたが、後半に強い鹿島を叩いて欲しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ザ・コーブ」 ルイ・シホヨス監督

Cove2 捕鯨の論争になると必ずといっていほど出される意見、「牛や豚のと殺が認められて何故、クジラがいけないんだ」や「その国の伝統文化を否定される権利はない」と。

これらの意見はこの映画の製作者にとっては全くといっていいほど的外れなのではないでしょうか。

「ザ・コーブ」はと殺、捕獲することの必然性を問うているのでは。

太地町では400年にわたり捕鯨の歴史を持ち、クジラとイルカで栄えてきたまち。

捕獲されたクジラ、イルカは世界中の水族館やテーマパークに。

残りは殺して食用に。

この映画を冷静にみると哺乳類で知能の高い彼らを殺して食べることの残忍性よりも、

その鯨肉の含まれている水銀にもスポットを与えている。

実際に映画の中ではかなりの時間を割いて水俣病について述べている。

映画の中での入江(コーブ)での密入シーンは、古い例えで申し訳ないけれど「川口弘」的でドキドキの中にも大袈裟感もありエンターティメント性も。

それでも必死に逃げまどうイルカが.......水面が真っ赤に染まる映像は.....

いずれにせよ先入観なしで見て、ジブンの目で確かめるべき映画だと思いました。

「環境保護」 「伝統文化」 「食の安全性」

この映画の上映に至っては各地で反対運動がおこり話題になりましたが、

特に学生などにも見て欲しいと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら 岩崎夏海著

Moshidora_512 「顧客が価値ありとし、必要とし、求めているものからスタートしたいのです。」

これは女子高生マネージャーみなみの希望であり、キャプテン正義の願望。

ジブンがこの本に求めたコトは、会計であれば「なぜベンツは.....」のような入門版であり、漫画日本史のように敬遠したくなるような難解な書物の入門版としてでした。

読み進むにつれ、みなみのひたむきの中にも時折見せる聡明さに感情移入。

ヒト(部下、社員)をどう動かすかは、企業、管理職にとっての永遠のテーマ。

アメとムチ、恐怖政権(報復人事や降格、減給)と大体こんなところでしょうか。

イチバン大事なことは「やらされる」のではなく「やる」こと。

使命感、達成感をどのように感じとらせることができるのか。

そしてなによりも大事なことは、それを実践することによって自らも成長できるのか。

マネージャーのみなみ、病で入院生活のみなみの親友 宮田、

知識が豊富ながらも肝心なコトに鈍感だったりするとこがリアルに身近にいそうな

加地監督。

通常のビジネス本のように成功者が自らの努力自慢をするようなことはなく、ドラマ スクールウォーズのように熱いながらもごまかさずに一歩一歩歩いてきた、程高野球部。

この本はボクが必要と感じていた本でした。

アタマの中に浮かんだことは出来るだけ実践してこうと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

515回 ロト6予想

いつもは予想を終えてからアップしてますが、

今回は予想しながら更新します。

まずは久しぶりに専門家も予想をみてゆきまししょう。

まずは、写真週刊誌FLASHから。

スマートラックジャパンの西村彰史氏は

baseball 8・16・27・35・40 を推奨。

3×3マトリックス理論の佐々木聖一氏は

basketball 6・10・13・16・20 を推奨。 16が両者の共通です。

数学者M女史は

soccer 10・30・32・40 を狙い目として挙げてます。 40が西村氏と10が佐々木氏ち重複。

10・16・40を軸にするのは安易すぎるかナgood

東スポ 空間理論 横山タダシ氏は 

tennis 18・22・33 を本命に。

やはり最近の傾向である近抽選登場数字を軸に据えるようです。

よし、10・16・18・22・33・40 で一口確定だっ! (我ながら安易だナぁ....)

次からはワタクシの四柱推命学 脱力予想です。

9月23日の干支は 丙子。

過去の丙子の当選数字をチェック。

aries 278回 9・13・14・17・22・38 ボ33

taurus 338回 8・10・25・31・39・40 ボ35

gemini 397回 15・16・23・30・39・43 ボ11

cancer 456回 3・7・15・25・30・39 ボ22

これらの中で 39が3回、30が2回、25が2回、15が2回。それからボーナス数字がゾロ目が多いですね。

連続数字も 13・14 39・40 15・16 と近4抽選中3回あります。

一桁番台が気になります。3・7・8・9と奇数が多いですね。

それから比較的均等配置型ですね。

整いましたっ!

good 6・15・25・29・30・39

3口目は過去の丙子の棒グラフから出目と死に目を組み合わせました。

scorpius 9・15・25・29・30・41

4口目はQPにて。

不調から抜け出しつつあるジュビロにあやかりたい脱力少年でしたfuji

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナンバーズ予想 9月22・23・24日開催分

眠気に耐えながら予想しました。

22日(水)  ナン3 816  ナン4 3315  5137

23日(木)  ナン3 745  ナン4 8302

24日(金)  ナン3 458  ナン4 3538  9531

マジ金欠だ 当てるんだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

480回 ミニロト予想

9月21日 甲戌。

過去の甲戌の抽選日の当選数字から整いましたっ!

cancer 2・11・25・27・30 scorpius

お後はよろしいかな...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナンバーズ予想 9月20・21日開催分

写真週刊誌FLASHの予想達人の遠藤さん、コーナー打ち切り覚悟で挑んだ今週ですが9月16日開催分で当選数字 8544 に対し達人予想が 5484 とボックス当選。それも当選数字が10万4千円!

それにしても抽選会が2944回で当選数字も8544と44が共通です。

さて脱力予想。

20日(月)  ナン3 214  ナン4 3089

21日(火)  ナン3 119  ナン4 2369 5513

こんなんでました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

470回 mini toto予想

カンブリア宮殿が10月から木曜日に。

異動一発目の10月14日は岡田武史。

解説者時代はマジメキャラの中にもシニカルなユーモアを交えて楽しませてくれました。

村上龍氏に新たな岡田さんの色を引き出して欲しいです。

ザックジャパンの初戦もまじかなJ。

若い世代は特にモチベが高いでしょう。その辺も踏まえて予想です。

mini totoA

1 広島-神戸 1 監督解任も問題解決にはならぬ。大久保不在もイタイ。

2 名古屋-横浜M 0 好調同士は決着つかず。

3 浦和-清水 0 実力伯仲。

4 湘南-川崎 2 憲剛が効いてる

5 G大阪-C大阪 1 注目カード グノの立体的な動きはセレッソディフェンスもてこずる。

mini totoB

1 磐田-F東京 1 平山3トップって記事よんだけど付け焼刃でしょ。

2 鹿島-大宮 1 意外とてこずるかもしれないけれどやはり。

3 仙台-山形 2 東北ダービーは決定力のある方に賭ける。

4 新潟-京都 1 黒崎VS秋田は先輩が勝つ。

5 札幌-鳥栖 2 なんでコンサは覇気が無いのかな。

降格、昇格ってコトバにドキドキしてくる時期ですね。

ジュビロよ少しでも順位上げてくれpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナンバーズ予想 9月16・17日開催分

ボクもあまりふがいない結果が続くようであれば脱力少年打ち切りしなきゃナって思ってしまいました。

16日 ナン3 990  ナン4 8961 1879

17日 ナン3 869  ナン4 8216 5584

ボクの通帳は残高安。当選金の緊急介入が必要だっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

514回 ロト6予想

蓋を開けたら大差。

先週のロト6も当選数字も最大数字が19と想定外。

今週は均等配置で予想です。

one 2・20・21・27・36・41

two 2・12・14・27・38・41

three QP

2・27・41を軸に据えました。

外したら「一兵卒」になるつもりです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

579回 ミニロト予想

eyeglass 2・12・25・26・29 eye

使い捨てコンタクト無くなりそうだけど金欠...

当選金をあてにするゾ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナンバーズ予想 9月13・14・15日開催分

13日(月) ナン3 113  ナン4 9912 1179

14日(火) ナン3 498  ナン4 0958 8505

15日(水) ナン3 509  ナン4 8961

以上 投資額 ¥1,600。回収額は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

469回 mini toto予想

セレッソの快進撃はいつまで続くのだろうか。

香川が抜けて戦力ダウンするどころか、各選手が役割分担をはっきりさせ、攻守ともにバランスの取れたチームに。

以前はノーガードの打ち合い的な印象も強かったのに。

さてそのセレッソ、広島と対戦です。

佐藤寿人に欠場も響き、

1 C大阪-広島 

2 磐田-湘南 1 ナビスコでの反省点を修復してくる。

3 川崎-横浜M 1 ナビスコでの好調さを維持。

4 鹿島-仙台 1 後半戦になると鹿島強い。

5 新潟-G大阪 2  新戦力が台頭してチームの活性化が目立つ。

mini totoB

1 大宮-清水 2 鉄板か

2 京都-神戸 0 両チームともに引いた戦い、スコアレスドローの予感。

3 山形-名古屋 2 楢崎の壁は崩せない。代表、お疲れ様です。

4 F東京-浦和 0 意外と点の取り合いかも。

5 大分-札幌 2 菊池とゴンの再開。札幌がやっとホンキのなっている気がする。

ザック新体制になり今まで、代表に呼ばれない選手もモチベもあがるでしょう。

好試合が数多く見られそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナンバーズ予想 9月9日・10日開催分

9日 ナン3 882  ナン4 8082

10日 ナン3 696 ナン4 3494  8467

ナン3はゾロメで高配当に期待sun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

513回 ロト6予想

キャリーっすね。

先週の脱力予想は数字が1個もかすりもせず。

こんな逆境、サッカー日本代表のW杯前の強化試合のように本番で跳ね返してやるゾ!

one 6・17・27・38・42・43

two 8・14・20・22・32・41

three QPにて購入予定。

よろしくscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニロト予想 578回

ガキ使みながら書いてます。

大トロ、カマトロ旨そうですネ。(ってホントは赤身が好きですがscissors

火曜日はミニロト当てて、仲間にパアーっと寿司でもゴチしたいナ

さて予想一本勝負!

atm 9・17・23・27・31 bank

寿司もいいけど中華もイイなぁhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナンバーズ予想 9月6・7・8日開催分

先週のナンバーズ4の当選数字はバラナンバーが横行。

そうなるとゾロ目を中心に予想したくなります。

さて、イキますsweat01

6日(月)  ナン3 919  ナン4 0783 8707

7日(火)  ナン3 478  ナン4 0768 7106

8日(水)  ナン3 437  ナン4 7524

キーナンバーはだっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナンバーズ予想 9月2・3日開催分

購入したチャンスセンターには、当選報告の張り紙が。

8月20日 ナンバーズ4 ストレート

8月19日 ロト6 2等。他にもロト6 3等などここ最近でも高額当選続出でした。

あせりますネ。

きょう(1日)のナン3は予想 619に対して当選数字は698 でした。

さあ、サッカーに例えるとシュートが枠を捉えました、次はゴールですsoccer

2日 ナン4 0229 0823  ナン3 838

3日 ナン4 8813 9948  ナン3 830

8や9のゾロメは当たればボックスでも高配当! 期待ダヨ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

512回 ロト6予想

9月2日の干支は 乙卯。

過去の乙卯日開催の当選数字をブンセキしてみましたmobaq

one 4・11・12・27・31・40

two 4・13・26・29・37・38

three QP購入

イケるかなsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »