« ナンバーズ4当選数字予想 11月第2週目 | トップページ | 471回 ロト6当選数字予想 »

くるり鶏びゅーと

Kururitori 正直に言うと、くるりに関しては、FM ノースウェーブで、かかっている時は、「結構、いいじゃん」て感じで聴いておりましたが、アルバムなどをチェックしたことはありません。

今回、このトリビュートを購入した理由も、参加ミュージシャンに、民生、高野寛、木村カエラ、矢野顕子、そしてユーミンと才能あふれる面々。

これらのアーティストが、集結するとは、ミュージシャン仲間からもリスペクトされられている証拠。

収録曲の中で、目を(耳を)惹いたのは、なんといっても民生。「ばらの花」をカバー。民生が歌えば、すべて民夫節。それでいて、原曲の良さを違った側面から魅せる、存在感はさすが。

高野寛も、その独自の存在感を。裏方もいいけれど、表舞台で活躍して欲しいです。

「虹」のハンバート・ハンバートのVOは、田島貴男かと思いました。

リトルクリーチャーズは、イカ天を思い出しました。

そして、ユーミンの「春風」。ユーミンの「春よ来い」とは違った雰囲気の季節感あふれる、さわやかな楽曲。

リリックを歌詞カードで詠みました。言葉の響きが美しいですね。

と、なんだかんだ言って、このトリビュートを聴いて、くるりが気になりだしました。

先日、函館でライブが開催。僕の職場の近くのライブハウスでした。

行きたかったなあ。

|

« ナンバーズ4当選数字予想 11月第2週目 | トップページ | 471回 ロト6当選数字予想 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094863/32166787

この記事へのトラックバック一覧です: くるり鶏びゅーと:

« ナンバーズ4当選数字予想 11月第2週目 | トップページ | 471回 ロト6当選数字予想 »