2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

ナンバーズ4予想 11月30日から12月4日

先週からツイッターを始めました。今日、遅ればせながら、フォローが付きました。

僕の管理するブログ 在函館少年 は1日1000アクセスを超えることもありますが、

たった1件のツイッターのフォロー。結構、ウレシイです。

さて、今週こそは、ナンバーズを当選させて、ツイッターで歓喜のつぶやきをあげたいです。

バラ数字 7238 3795 3840 1749 

ゾロ目  4117 1231 6959 9122 3911 7464

とゾロメ重視でいきます。

長期スランプの脱力予想ですが、ゴン中山の如く、あきらめないゾ!

2009年11月27日 (金)

「ナユタとフカシギ」 スキマスイッチ

Nayuta メジャーデビュー曲 「View」から聴かせてもらってます。

スガシカオ好きの僕としては、オフィス オーガスタ期待の新ユニットって感じでした。

その後、「全力少年」 「奏」 「ガラナ」と独自の優しさ溢れるポップ感とハートフルなリリックで、あっという間に、日本を代表するポップメーカーに。

そんな、スキマですが活動停止を経ての3年ぶりオリジナルアルバム。

どんな仕上がりなのか、非常に楽しみでした。

聴き終えて感じたことは、「過去最高傑作」かなと。

多分、「奏」 「全力少年」でスキマファンになった人には、戸惑いもあったかも。

でも、この作品が、本当に二人が目指した音楽。二人の方向性が一致したアルバムではないでしょうか。

特に、中盤の「病院に行く」の日常性、ボサノバチックな「デザイナーズマンション」、切ないながらも希望が溢れてくる「8ミリメートル」、サウンド的にも、今までの殻を破ろうとする意欲も感じとれます。

この作品は、一つ一つフレーズを噛みしめながら、聴き続けたい作品です。

でも、ちょっと大人になりすぎたかなって気もします。

全力少年的なちょっと未完成な感じも見たかったなって気も。

勝手な意見ですが....

2009年11月26日 (木)

ロト6 473回予想

今、ツイッターでロト6での予想への苦悩(?)をつぶやいたとこです。

でも、正直いってツイッターの使い方など、あまり把握してません。

ま、とりあえず明日の夜は、「高学当選しちゃった」的なつぶやきを公開できたらとオモイマス。

さて、脱力予想の前に、専門家の予想をチェック。

先週、5等を当選させた、週刊誌FLASH 佐々木聖一氏は 17・18・29・30・31 を推奨。西村彰史氏は 7・9・18・31・38 を推奨。M女子は 17・30・42 が狙い目だと。

脱力予想は ① 3・13・27・29・37・40  11・15・21・25・28・29

と特に2口目は20番台に偏ってますが、これに賭けます。

 

2009年11月25日 (水)

「文章力の基本 77のテクニック」 阿部 紘久著

Bunnshou 「もっと早く、この本に出会っていたらな」。 いや、8月に初版が発行されたばかりなので、「こんな本が前から発刊されていたらな」。正解かな。

ボクがブログを始めたきっかけは、営業相手への名刺代わり、旧友へのメッセージ、そして、文章力の向上目的がありました。

2007年の10月に、「在函館少年」というブログを開設。

人に見られていると思うと、「下手なことは書けない」と思うと同時に、「下手な文章も書けない」といプレッシャーも。

そんな中で、出会ったこの一冊。「文書力の基本」 目から鱗とはこんなことカナってとこです。

この1冊で、著者が一番、訴えたかったことは、「シンプルな文章ほど伝えられる」ということではないでしょうか。

テクニック的には、主語と述語の関係、「てにおは」の使い方、句読点の打ち方など、タイトル通りの基本。

昔、英文法の勉強に用いた、「基本英文700選」を思い出しました。文型、時制などを学習するほど、ひとつの文章への理解が深まっていくのが実感しました。

これからは、もっとコクゴ的な決まり事を意識して書いていこうと思いつつも、やはり文法的にちょっと首をひねられても、直観的な感覚も大切にしていきたいです。

そんなんで、ツイッターにも登録しました。

まだ、初つぶやきはしてません。

それこそ、直観的なメッセージが沸いたらつぶやきます。

2009年11月23日 (月)

ナンバーズ4予想 11月23日から27日開催分

Jリーグは波乱続出。J2への降格が決定している大分が、優勝争いに絡んでいる、川崎に勝利。千葉もナビスコ王者のFC東京を下すなど読めません。

ナンバーズの先週の当選数字は、2319-7982-3508-9093-1264とバラナンバーが5回中4回でした。

トリプルやダブルぞろ目などは、出ませんでした。

脱力予想は10口です。

バラ数字 7084 4289 9568 2569 1459 0581 5137 8102

ゾロ目 3308 8038

で出ました。

25日は、スガシカオの新譜が、出ます。Mummy-Dとのコラボ。

僕の予想も、少しずつ変化さえないと当選が出ないかも。

果報は寝ても来ませんネ。

2009年11月20日 (金)

第430回 mini toto予想

ゴン中山がジュビロを戦力外。DFの鈴木も。これで、ジュビロ黄金期のメンバーはいなくなります。

中山、藤田、名波、福西、高原、服部、田中....かろうじて、西やFC東京から復帰した、金沢あたりが、優勝の味を知るメンバーです。

現在の主力である、前田あたりは、ジュビロのプライドを、持って戦って欲しいです。

さて、予想です。

1.山形-大宮  J1残留が決まった山形。モチベの低下が予想されますが、天皇杯で、大学生チームに敗れた屈辱を払拭すべく、ホームで全力勝負で勝ち。

2.浦和-磐田 闘莉王の移籍が取りざたされるなど、まとまりに欠ける浦和は、ジュビロの前田、イ・グノの攻撃陣にやられるでしょう。

3.新潟-柏 今シーズンの実力そのままの結果で。

4.清水-G大阪 両チームとも勝ちきれない展開でロースコアのドロー。

5.京都-鹿島 京都の柳沢が奮起するも、調子を取り戻した鹿島で鉄板。

1.神戸-横浜M 代表の試合で、最近、結果の出ない、大久保が爆発。

2.広島-名古屋 ペドロビッチVSストイコビッチの監督対決。代表でゴールを挙げた佐藤にゴールの匂いが。

3.千葉-F東京 降格した千葉でも、巻らは手を抜かず、負けはなし。

4.大分-川崎 優勝を狙う川崎。雨が降って地固まったフロンターレの鉄板。

5.仙台-C大阪 J1昇格が決まった両チーム。ホームで勇士を見せたいベガルタで。

どの試合も見逃せませんね。 

2009年11月18日 (水)

472回 ロト6予想

Imgp0901 先週は、予想分の3口とQPで1口をATMで購入。自分で予想した3口は当選無しでしたが、QP分は5等で1000円獲得でした。

情けない結果ですが、まだ完全に運から見放されていないと捉えて今週も予想デス。

まずは、例の如く、専門家の予想をみてゆきましょう。

週刊誌FLASH 佐々木聖一氏は 8・13・15・19・36 を推奨。8と19が軸だそうです。

スマートラック・ジャパン 西村彰史氏は 2・9・11・27・35 を推奨。11と35が来ると断言しております。

東スポ 横山タダシ氏は 本命に 7・38・41 を挙げ、前後の空間を厚めに予想です。

脱力予想は

1口目 3・15・17・23・29・39  2口目 3・12・23・26・30・31 3と23が軸です。 3口目はQP の600円分で勝負します。

2009年11月15日 (日)

ナンバーズ4予想 11月第3週目

昨日(7日)のアクセス数が、いつもより多く、検索キーワードを見てみると、

フラッシュ ナンバーズ、ナンバーズの達人、など週刊誌FLASHの予想達人 遠藤さんに関係するキーワードが目立ちます。

6日(金)の抽選で、今年3度目!!!のストレート当選を果たしていたのですね。

もう、神がかりデス。

もう、FLASHの顔ですね。最新号の表紙は、ヤンキース松井でしたが、次回号は遠藤さんが表紙でしょうか

さて、ボクの予想は9通りです。

・バラナンバー 1942・1987・1791・0958・6924・5801

・ゾロ目 6227・3135・0343

に賭けます

20日は、ボクのバースデーです。いつもの週よりも、当選を願いマス

2009年11月12日 (木)

「Bitch In Zion」 ellie

Eli 先日、ブックオフで見つけました。

とても素敵なジャケット。

ラブ・タンバリンズ時代より濃密でいて脆さと儚さとが表現されております。

リリックもsexyでありながらもキュート。

初期の山田詠美の作品が脳裏に。

ジャンル分けすると、ソウル、ロック、AOR、そんなことは、無意味。

エリはエリですね。

音楽って、躰で感じるものなのだと、今更デスガ。

ブログ eliの日記もチェックしております。

意外と(失礼デス)社会的で建設的。

それでいて自然体。ステキな方ですね。

ライブ見てみたいデス。

11月22日はスチャダラとの共演ですか。見たいっスよ!

とにかく、このアルバムは気持ち良すぎデス。

ボクもデパチカで量産される料理より、売れる分だけ大事に作られる蕎麦屋さんでありたいです。

471回 ロト6当選数字予想

気が付けば、11月。そろそろ僕のバースデイ。

一発、当てたいな

まずは、先週に5等を2本当選させた、週刊誌FLASH 佐々木聖一氏から。

推奨数字に 1・17・31・39・41 を。

西村彰史氏は 1・9・17・34・35 を推奨。1と17が両者の一致した数字です。

東スポ 横山タダシ氏は 2・21・25 を本命に。1から10ラインと、20から30ラインを厚めに予想です。

脱力予想は

 10・15・16・20・23・40 の10から20ライン+末尾0中心。

 4・14・19・20・28・39   7・21・24・30・31・37 これは四柱推命学 辛酉の過去の出目から

の3口+QPの4口購入予定です。

スキマスイッチの新譜の様に、スカッといくゾ!

2009年11月11日 (水)

くるり鶏びゅーと

Kururitori 正直に言うと、くるりに関しては、FM ノースウェーブで、かかっている時は、「結構、いいじゃん」て感じで聴いておりましたが、アルバムなどをチェックしたことはありません。

今回、このトリビュートを購入した理由も、参加ミュージシャンに、民生、高野寛、木村カエラ、矢野顕子、そしてユーミンと才能あふれる面々。

これらのアーティストが、集結するとは、ミュージシャン仲間からもリスペクトされられている証拠。

収録曲の中で、目を(耳を)惹いたのは、なんといっても民生。「ばらの花」をカバー。民生が歌えば、すべて民夫節。それでいて、原曲の良さを違った側面から魅せる、存在感はさすが。

高野寛も、その独自の存在感を。裏方もいいけれど、表舞台で活躍して欲しいです。

「虹」のハンバート・ハンバートのVOは、田島貴男かと思いました。

リトルクリーチャーズは、イカ天を思い出しました。

そして、ユーミンの「春風」。ユーミンの「春よ来い」とは違った雰囲気の季節感あふれる、さわやかな楽曲。

リリックを歌詞カードで詠みました。言葉の響きが美しいですね。

と、なんだかんだ言って、このトリビュートを聴いて、くるりが気になりだしました。

先日、函館でライブが開催。僕の職場の近くのライブハウスでした。

行きたかったなあ。

2009年11月 9日 (月)

ナンバーズ4当選数字予想 11月第2週目

今、すぽるとのジェフ千葉の特集を見ながら、書いております。

残念ながら、J2降格です。

この、脱力予想も、そろそろ当選しなければ、予想ブロガー失格デス。

でも、巻のように諦めませんヨ!

さて、脱力予想10通りです。

ゾロ目 0868 2669 6679 2924 8082 8850

バラ  8623 6704 7906 5264 

偶数のゾロ目注意報発令中と出ました。

今週こそ当選して、リコーのデジカメ買うぞ!

2009年11月 6日 (金)

川崎フロンターレの代償

Kawasaki Jリーグで現在首位を走る、川崎フロンターレ。

僕が住む、函館市の隣町 七飯町 大沼の多目的グラウンド トルナーレに毎年、強化合宿に訪れます。

Jリーグ大好きな僕にとって,これは大変に嬉しく、光栄なこと。

今年で5年目のキャンプですが、1回目から見学させていただいてます。

米山、我那覇もイキイキしてました。まだ、レギュラーではない、チョンテセのひた向きさに胸を打ちました。

練習試合も手を抜かず、皆、全力プレー。

ジュビロサポの僕ですが、川崎も応援です。

地元のサッカー少年たちにも、気がるにサイン、握手に応じるなど、気さくな選手達。

11月3日に行われた、ナビスコカップ決勝は、初タイトルのチャンス。

下馬評でも川崎有利でした。僕も、石川が欠場のFC東京は不利とみました。

が、2-0でFC東京の勝利。憲剛を封じられ、攻め手に欠いたフロンターレは、またしても、勝負弱さが。

それよりも、残念なことは、試合後のセレモニーで、メダルを外したり、ガムを噛んだりしていた選手が。

ちょっと残念ですね。そんな、精神というか、心構えが、最後の壁の1枚を破れないのでしょう。

フロンターレよ、今回の常識を欠いた行為を本当に反省しているのなら、ピッチで結果をだせ!

優勝しか無いぞ!!

特に森よ、あんたにかかってるぞ

(画像は今年 6月の大沼トルナーレ合宿)

2009年11月 5日 (木)

キャリーオーバー発生 470回 ロト6予想

脱力少年のトップページのレイアウトを変えましたが、ちょっと、違和感もあるような.....

ま、慣れるでしょう

さて、1億5千万円のキャリーが発生のロト6。モチベUPです。

さて、専門家の予想を見ましょう。

週刊誌FLASHの佐々木聖一氏は 6・11・13・17・31 を推奨。西村彰史氏は 1・4・21・37・43 を推奨。M女史は 20・30・35・39 を軸に。

東スポ 横山タダシ氏は 3・25・29 を本命に。

と、どの予想家さんも、ほとんど、一致しませんね。

これが、無作為抽選のムズカシくも、面白いところ。

脱力少年は

一口目 2・21・27・30・39・43  二口目 3・15・29・30・32・36 で購入します。

明日、いや今日の夜が楽しみダーっ!

2009年11月 2日 (月)

ナンバーズ4予想 11月第1週目

脱力少年予想は過去のデータを四柱推命学の基づき、60通りに分けて、その上で頻出の出目を予想に用いております。

今回は、ちょっと予想法を変えて、具体的に言えば、ロト予想のように、飛び石、カンちゃんなどの出現パターンを考慮して予想当選数字をはじきだしました。

7085・7185・0320・1039・4626・1471・4975・1070・8279 の9通りです。

勝利の美酒に酔いたいな

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »