« 第445回 ロト6予想 | トップページ | ジュビロ磐田復興計画 389回 mini toto予想 »

チャットモンチー 『耳鳴り』

Miminari 今年の3月に発表された、3rdアルバム 『告白』を聴き、彼女たちの魅力に、魅せられてしまいました。その後、2nd 『生命力』、ミニアルバム 『チャットモンチー has come』 とチェック。今回は、ファーストアルバムの『耳鳴り』を。

4枚のアルバムを聴いてみての印象は、インディーズ的な荒削りながらも、みずみずしさを感じさせるのは、『has come』 ミュージックステーションやFM東京をチェックしている層には、大衆性とポピュラリティがある、『告白』と『生命力』。バンドサウンド、オルタナ的な匂いが好きな層には、『耳鳴り』って感じです。

ハシエリのVO.って、子猫的な弱さ的な危うさを感じさせつつも、ハートの襞(ひだ)をくすぐられるような気持ちよさ。繊細の女の子の感情を描いたリリック。

『告白』が傑作ならば、『耳鳴り』は名作です。

こうなれば、次回作が楽しみです。アジカンの『サーフブンガクカマクラ』のように、突然、新路線ってとこも見たい気もします。

|

« 第445回 ロト6予想 | トップページ | ジュビロ磐田復興計画 389回 mini toto予想 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094863/29602518

この記事へのトラックバック一覧です: チャットモンチー 『耳鳴り』:

« 第445回 ロト6予想 | トップページ | ジュビロ磐田復興計画 389回 mini toto予想 »