« 写真週刊誌FLASH ナンバーズ予想達人 遠藤さんと | トップページ | 1月22日 第429回ロト6予想 »

『コーネリアス』 小山田圭吾グラミー賞ノミネート

Co 小山田圭吾がプロデュースしたDVD作品『Sensurround+B-Sides』が第51回米グラミー賞 最優秀サラウンド・サウンド・アルバム賞にノミネートされたそうです。小山田圭吾といえば、僕にとっては、なんといっても、オザケンとのユニット 『フリッパーズギター』です。3枚のアルバムを出しただけで謎の解散を遂げましたが、彼らのサウンドが後のJ-POPに与えた影響は測り知れません。個人的に、フリッパーズのアルバムでのオキニは2枚目の『カメラトーク』です。(画像右)彼らに似つかわしくない言葉(?) 青春を感じさせつつも、独自のしたたかさを表現。7曲目の Big Bad Bingo を聴くと今でも、20歳ごろにタイムスリップします。コーネリアスでソロ活動に入り3部作を発表。ポップで親しみやすいサウンドでフリッパーズを知らない世代からも支持を得ました。4作目の『ポイント』そして5作目の今回、ノミネート作品でアンビエントとヘビメタの融合。いい意味で期待を裏切られる進化を遂げております。小山田クン、森永小枝のCMで女装しておりましたが、今でも出来そうですね。それから、フリッパーズファンにとって一番、見たくて見たくないものは再結成です。音楽は無理でもQJあたりで対談も難しいのかな。

|

« 写真週刊誌FLASH ナンバーズ予想達人 遠藤さんと | トップページ | 1月22日 第429回ロト6予想 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094863/27301237

この記事へのトラックバック一覧です: 『コーネリアス』 小山田圭吾グラミー賞ノミネート:

» 小山田圭吾 イジメ [WEB情報通]
小山田圭吾が過去のイジメ体験を週刊誌で語ってました結構、陰湿ないじめだったそうです最近ではグラミー賞など話題も豊富ですが・・・カツラなんて噂も・?噂ですよ小山田圭吾関連商品小山田圭吾イジメグラミー賞... [続きを読む]

受信: 2009年2月13日 (金) 02時46分

« 写真週刊誌FLASH ナンバーズ予想達人 遠藤さんと | トップページ | 1月22日 第429回ロト6予想 »