« 東京潜伏記⑨ 日本橋たいめいけん | トップページ | 東京潜伏記⑪ 西荻窪 »

東京潜伏記⑩ 中野ブロードウェイ

Sunplaza Daimon Daimonshouyu Tatujinto Bro1 Bro2 Bro3 Dunk

中央線雑貨店巡りの2日目は中野駅からスタート。駅前には中野サンプラザがそびえ立ちます。中高生の頃、爆風スランプに夢中になっていた僕は(見当違いながら)感激です。

中野といえば、先日、僕の地元、函館で感激の初対面を果たした、写真週刊誌FLASHのナンバーズ予想でお馴染みの達人 遠藤さんのオフィスがあるはず。僕もいきなりながら、思い切ってケータイにtel. 達人さんも.多忙な身ながら、会ってくれると。感激と緊張が入交りながら、喫茶店で待ち合わせ。ミュージシャンを思わせるスター性とルックスにオーラを感じます。色々と楽しくもタメになる話を聞かせてもらいました。そして、モール街にある、函館ラーメン 大門で昼食。すっきりとしながらもコクのある一杯でした。達人さん、ご馳走様です。その後、達人とお別れをして中野ブロードウェイへ。

僕はアニメやフィギュアなどには興味が無いのですが、社会勉強として見学。のつもりでしたが、限定チョロQやサッカー選手のフィギュアに釘付け。昔のアイドル雑誌が売っている書店で、昔のダンクや宝島を発見。ビニールが掛かっているので中身はチェックできませんが、表紙を見ているだけで懐かP!キョンキョン好きの僕は思わず、ダンクの創刊号を購入。(1470円也)やっぱ、可愛いっす。あ、今の小泉さんも好きですよ。エビスビールのCM,素敵です。映画 トウキョウソナタでのクールな母親役はハマってました。と、気分は思春期のガキにタイムスリップでした。中学生の頃はキョンキョンや映画グレムリンなどでお馴染みのフィービー・ケイツが好きでした。

モール街のBGMに何故か、坂本龍一の 音楽 が。それもイイ気分度を高めてくれました。やっぱ中央線っていいな。次は西荻です。

|

« 東京潜伏記⑨ 日本橋たいめいけん | トップページ | 東京潜伏記⑪ 西荻窪 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094863/27584921

この記事へのトラックバック一覧です: 東京潜伏記⑩ 中野ブロードウェイ:

« 東京潜伏記⑨ 日本橋たいめいけん | トップページ | 東京潜伏記⑪ 西荻窪 »