« 東京潜伏記⑥ 俺の空 | トップページ | 東京潜伏記⑧ 宝くじドリーム館 »

東京潜伏記⑦ 吉祥寺 アフガニスタンバザール

Ahumise Ahuboku Ahuac

東京滞在の目的の一つに中央線雑貨店巡りがありました。おしゃれなセレクトショップもいいのですが、個人的には、ちょと入りづらいけれど、めちゃこだわっているような店に惹かれます。僕の好きな作家、北尾トロさんの『中央線で猫とぼく』を読んで、中央線エリアでは、そんな匂いが漂っていそうで、期待感一杯で散策です。

最初は、ボクが以前、勤務していたメガネチェーン店 富士メガネ武蔵堺店に同僚を尋ね、よもやま話に花を咲かせて、吉祥寺にGO.思ったよりネイティブ感が少なく、洗練された感があり、中を覗いてみたいと思わせるお店と巡り合えません。と思っていると、中東風の雑貨店を発見。その名もアフガニスタンバザール。店内はさわり心地のよさそうなスカート、カーペット、手作りのアクセサリーなど、あまりお目にかかれない商品がズラリ。アフガニスタン出身の店主さんも優しく、おいしい紅茶をご馳走していただきました。一緒に記念写真をお願いしましたが、NGだそうで、何故か僕一人で撮影です。タイガーアイなどがちりばめられたパワーストーンのブレスレットを購入。これをはめてナンバーズ、ロトの予想をしたら当選しそうな気がします。店主さん、そして、常連さん(?)の日本人のおじ様、イイ時間を過ごせました。

|

« 東京潜伏記⑥ 俺の空 | トップページ | 東京潜伏記⑧ 宝くじドリーム館 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094863/27577795

この記事へのトラックバック一覧です: 東京潜伏記⑦ 吉祥寺 アフガニスタンバザール:

« 東京潜伏記⑥ 俺の空 | トップページ | 東京潜伏記⑧ 宝くじドリーム館 »