« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

426回 ロト6予想

Lotolast 今年のラストです。ボーナスの額も期待できそうもない、この状況.....これに賭けます。まずは、プロ予想陣の予想を。週刊FLASHから、なんでも、合併号の時の予想が的中率が高いとか。ミスターXは、1 2 31 37 43を推奨。31は信頼性が高いそうです。ゲイル理論の西村彰史氏は 8 12 2138 40を。特に3840は狙い目だとのこと。最近不調の両氏ですが、ナンバーズ達人の遠藤さん共々、期待しております。次は、東スポの横山タダシ氏の予想は 10 22 39 を本命に。数字の配置は偏よると見ております。昔は、こういう場合は 10 22 31 38 39 40と購入もしましたがそんなに甘くないと思い知らされることに。僕の予想は均等配置で予想しました。私毎ですが、1月に7連休があります。この期間をリッチに過ごせるために、3等は当たって欲しいなあdollar

| | コメント (2) | トラックバック (0)

12月18日 425回ロト6予想

今年の抽選回も今回を入れて、後2回。ここらあたりで当てないと、正月は乗り切れません。さて、今回はメディアの予想から、まずは、日刊ゲンダイの神田弘一氏は 本命 4・21・31・36  対抗 2・5 大穴 40・41 これらの数字は、直近の抽選回のボーナス数字。今年の8月下旬からボーナス数字出現後の本数字で出現することが多いと分析。41はごぶさた数字で、貯めていたエネルギーで連チャンと予想です。東スポの横山タダシ氏は 9・18・33 を本命に。スランプ数字の活躍が中心に予想。さて、FLASHのミスターXは 1・31・37・39・43を推奨。西村彰史氏は 6・10・13・38・41 とやはり、ご無沙汰数字の反発を予想しております。そして、僕の予想買い目は 1口目 8・13・25・26・37・41 2口目 4・15・25・26・35・37 3口目 2・18・19・23・34・42 と中盤重視の均等タイプで予想です。明日、銀行のATMで購入です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィアット500

500a 500b 先日、僕の愛車、フィアット・プントの修理に、工場に行くと、納車待ちのチンクがいるではないですか。過去の名車を現代流にアレンジした車といえば、ミニやビートルを思い浮かべます。これらは、過去と比べて、いい悪いというよりも、別の車って感じですが、チンクはチンクらしいですね。この車は日本では、ルパン3世で知られております。しかし、車名は車好きで無ければ意外にも知られないかも。ガンマニアでなくても、ワルサーP38という名称は知られているのに。さて、ニュー500ですが、スイスイと海岸線でもドライブしたいなあ。『もうちょっと、パワーがあればなあ』なんて、呟きながらも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月11日 ロト6予想

Loto1209 今年も残すところ、今抽選回を入れて3回となったロト6予想。最近の抽選結果は、数字が前半に4連続や3連続と偏る傾向にあります。今回はそれも踏まえつつ、中盤から後半を厚めに予想。QPも僕に意図を理解してか、最小数字が27からに。さて、メディアの予想です。まずは、不振のFLASHには巻き返しを期待したいです。ミスターXは 4・11・31・33・37 と数時に幅をもたせたとのこと。西村氏は 6・25・28・38・43 と候補数字を20個に絞ったそうです。詳しくはFLASH最新号をどうぞ。東スポのロト研究家 横山タダシ氏は 16・17・23と中間の爆発に期待とのこと。日刊ゲンダイの神田弘一氏は 本命に 3・26 対抗に 6・8・28・29 大穴に 4・9 神田氏によると、今回の抽選会場は大阪。これまでの『ナニワ抽選回』から、出現回数の高い数字をセレクトとのこと。いつもの如く、4者4様の予想です。やはり、自分を信じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュビロ磐田残留を願うミニロト予想

Mini1209 ジュビロ磐田が最終節で敗戦。J2仙台との入れ替え戦に臨むことに。窮地に追い込まれれば追い込まれるほど神がかりな力を発揮するGK川口が平瀬らの攻撃陣をシャットアウトするでしょう。そんなジュビロの力を信じで、明日のミニロトは、ジュビロのキーマンの背番号で予想しました。1は川口、9はゴン、16は名波、18は前田遼一、25は駒野と元、現代表から数時をセレクトです。最後に相手が仙台で良かった気がします。モリシと名波の対決はここで見たくないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J最終節 ジュビロ磐田J1残留を願うmini toto予想

Lasttoto Lasttotb まず、鉄板は川崎-東京V。最終節を待たずに、大リストラ、身売り説まで出ているヴェルディは負けます。磐田-大宮はドローでも、両チーム残留の可能性が高いので、慎重な展開になるでしょう。地力の強い磐田の勝ちに。札幌-鹿島は、名古屋へ移籍の噂がある、コンサのダヴィが奮起。その名古屋も相手が大分です。スコアレスでドローに。泣いても笑っても最終節。ジュビロ、信じてるゾ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月4日抽選回 ロト6予想

Lotodec1 ロト6の開催も今年、残すところ4回です。毎年、焦りのためか、多めに購入して後悔するのですが、今年は自然体で行きます。前回の当選数字は 5・6・7・8・28・38 と4連続&末尾8が3つと、特異なパターン。ボクは競馬はやらないのですが、昨年の有馬でマツリダゴッホが1着になった気分ような気分です。外れても仕方ないなと。さて、今回は今年、不振の41を軸に中・後半数字を厚めに予想しました。メディア予想ですが、まず東スポの横山タダシ氏は 13・17・23を軸に中域をメインに予想してます。日刊ゲンダイの神田弘一氏は 本命に 3・26・29・33 対抗に 25・31・37  大穴に 7を挙げております。FLASHのミスターXは 4・7・9・13・16 西村氏は 3・10・23・36・37 と皆、違う傾向、数字で予想しております。共通するのは奇数が多いってことくらいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『松本の兄』を読みました。

Ani 昨年の夏に、発売された松本人志の兄、松本隆博著 『松本の兄』を読みました。書店で見かける度に気になっていたのですが、先日、ブックオフで175円で販売されており、ようやく購入デス。弟 人志の少年時代を中心に、兄弟愛、家族愛、特にオカンの愛情など、語り口調で書かれた、ほのぼのさせられる内容です。愛犬の死で号泣する人志少年、一度だけ弟に手をあげた出来事など、松本ファンで無くても、楽しめる内容です。下町の人情が描かれた内容はビートたけしの『たけしクン、ハイ』にも通じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »